So-net無料ブログ作成

「『記録ある』と検事が虚偽説明」=石井議員への「報告電話」−厚労省元部長が証言(時事通信)

 障害者割引郵便悪用に絡む厚生労働省の証明書偽造事件で、虚偽有印公文書作成罪などに問われた同省元局長村木厚子被告(54)=休職中=の公判は8日午後も大阪地裁で引き続き行われた。検察側証人として出廷した元同省障害保健福祉部長(58)が「実際は存在しない石井一民主党参院議員との通話記録があると検事から説明を受けた」と証言した。
 元部長は大阪地検特捜部の聴取に対し、「石井議員から電話で証明書を発行するよう要請を受け、(当時部下だった)村木被告に指示し、石井議員には電話で『発行することになった』と報告した」と供述。調書にも署名していたが、この日の公判では「交信記録があることが大前提」と述べ、議員への報告も、村木被告への指示も否定した。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
石井議員口利き「記憶ない」=村木被告公判で厚労省元部長
証明書「元局長から手渡し」=障害者団体元代表が証言
厚労省元局長、無罪主張=「証明書偽造指示してない」
元局長、検察と全面対決=民主党議員も証人出廷

医療関係者への自殺対策研修を強化―政府が緊急プラン(医療介護CBニュース)
<陸山会事件>水谷に5000万円出金伝票(毎日新聞)
都職員、酒酔い運転で逮捕=埼玉県警(時事通信)
入院患者から高濃度インスリン、殺人未遂で捜査(読売新聞)
吉田松陰の書状発見 門下生あて 著作断念の思いつづる(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。