So-net無料ブログ作成
検索選択

<抑留議連>抑留者への特別給付金支給 今国会で成立目指す(毎日新聞)

 第二次大戦後に旧ソ連のシベリアなどに強制的に抑留された人に特別給付金(最高150万円)を支給する特別措置法案について、民主党を中心とした国会議員有志でつくる「戦後強制抑留者問題解決促進議員連盟」(円より子会長、260人)は11日、第1回総会を開き、法案を今国会で早急に成立させることを確認した。

 法案は補償の性格を持ち、抑留期間に応じて1人当たり25万〜150万円(5段階)を支給するといった内容で、元抑留者の年齢を考えて公布日に施行。抑留中の死亡者の調査などの方針を定める点も盛り込んだ。参院総務委員長提案となる見通し。

 総会に招かれた全国抑留者補償協議会(全抑協)の平塚光雄会長(82)は「私たちも老骨にむち打ち、最後の仕上げの闘いに臨む所存だ」などと訴えた。

 厚生労働省によると、シベリアやモンゴルに抑留され、過酷な強制労働に従事した元兵士らは約57万5000人で、約5万5000人が抑留中に死亡。全抑協などによると、現在の存命者は8、9万人程度という。

 昨年の臨時国会では、終盤で国会が混乱したことなどから法案提出が見送られた。【佐藤浩】

小林議員、月内に進退判断か 北教組への関与は否定(産経新聞)
赤字企業割合、初の7割超=交際費支出、ピーク時から半減−08年度分国税庁調査(時事通信)
千葉・君津で民家火災 67歳女性が死亡(産経新聞)
大雪 青森・八戸で61センチ 宮崎9年ぶり降雪(毎日新聞)
雑記帳 男性下着ファッションショー 大阪(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。